2020.8.9- Devotion note

赦しときよめ



 
マタイ6:14~15
もし人の罪を赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたを赦してくださいます。しかし、人を赦さないなら、あなたがたの父もあなたがたの罪をお赦しになりません。

神の赦しは、罪人がきよめられること。

  

◎きよめられたことの実

マタイ18:32~33
そこで、主人は彼を呼びつけて言った。『悪いやつだ。おまえがあんなに頼んだからこそ借金全部を赦してやったのだ。
私がおまえをあわれんでやったように、おまえも仲間をあわれんでやるべきではないか。』

多額な借金を赦された者が、同じしもべ仲間の借金を赦さなかったことによって「悪いやつだ」と断定されたのは何故か?

何が悪かったのでしょう?
 

【デボーションポイント】

◎ 罪の赦しを受け、きよくされた者には、どのような変化が現れるでしょう。
 

★「主の祈り」を暗唱する。
一緒に祈るために、聖歌にある文語体で覚えましょう。

【俳句】
 夏の果て 拭い取る汗 きりないが 
    ほっとけないのは 罪の汚れも