2017.10.16〜 デボーションノート

あわれみの心を開く
 
第1ヨハネ3:17
世の富を持ちながら、兄弟が困っているのを見ても、あわれみの心を閉ざすような者に、どうして神の愛がとどまっているでしょう。

【内容観察】
兄弟を助けることができる者が、困っている兄弟にあわれみの心を開くなら、神の愛はその人に留まっているのです。

 

1.貧しさをもたらすもの

箴言20:13
眠りを愛してはいけない。さもないと貧しくなる。目を開け。そうすればパンに飽き足りる。




自分の思い通りにならない貧しさ。
周りと比べてみた貧しさ。
強者によってもたらされる貧しさ。
 

【質問】
1)
 
2)
「眠りを愛する」とは、どういう意味ですか?
 
「目を開け」とは、どういう意味ですか?
 

2.貧しい者をあわれむ幸い

A)箴言14:21
自分の隣人をさげすむ人は罪人。貧しい者をあわれむ人は幸いだ。


あわれみの心を開く豊かさ。
 

B)箴言28:27
貧しい者に施す者は不足することがない。しかし目をそむける者は多くののろいを受ける。


あわれみの心を開く敬虔さには、満ち足りる心がある。
 

【デボーション参考ポイント】
あわれみの心を、どれくらい開くことができるでしょうか?

 
【短歌】
    新米の  炊きたて香る  夕食に
            一切れのたくわん  腹満たす