2017.7.24〜 デボーションノート

神の思いに心を合わせて(2)
 
ピリピ2:13
神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、事を行なわせてくださるのです。

 

A.神の栄光を現す使命

第1コリント6:20
あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。ですから自分のからだをもって、神の栄光を現わしなさい。

1)代価を払って買い取られた
代価=イエス様の十字架
買い取られた=自分自身のものではない
第1コリント6:19
あなたがたのからだは、あなたがたのうちに住まれる、神から受けた聖霊の宮であり、あなたがたは、もはや自分自身のものではないことを、知らないのですか。

ローマ10:10
人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。
 

2)自分のからだをもって

からだ=肉体、不完全、聖霊の宮(第1コリント6:19)

※使命を背負う

※あなたにとって具体的に神の栄光を現すとは?

 

B.教会は目に見えるキリストの証人

1)ヨハネ13:34~35
あなたがたに新しい戒めを与えましょう。あなたがたは互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、そのように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。
もしあなたがたの互いの間に愛があるなら、それによって、あなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。」

※キリストの証人となるためのビジョン
 

2)コロサイ3:12~13
それゆえ、神に選ばれた者、聖なる、愛されている者として、あなたがたは深い同情心、慈愛、謙遜、柔和、寛容を身に着けなさい。
互いに忍び合い、だれかがほかの人に不満を抱くことがあっても、互いに赦し合いなさい。主があなたがたを赦してくださったように、あなたがたもそうしなさい。

※キリストの証人となるための献身
 

1)ヨハネ14:17
その方は、真理の御霊です。世はその方を受け入れることができません。世はその方を見もせず、知りもしないからです。しかし、あなたがたはその方を知っています。その方はあなたがたとともに住み、あなたがたのうちにおられるからです。

※私たちの内に住まわれる聖霊様の助け