2020 1/13- devotion

ビジョンのある教会・聖さを追い求める

【辻和希伝道師】
理想の教会を目指しませんか?-1

 聖さ→当教会のDNAの一つ(特徴)

『ビジョンのある教会』

◎ビジョンは希望
(箴言29:18)
幻がなければ、民はほしいままにふるまう。
しかし律法を守る者は幸いである。

◎2020年の目標を立てる

(ピリピ2:13)
神は、みこころのままに、あなたがたのうちに働いて志を立てさせ、
事を行なわせてくださるのです。

☆目標を立てるポイント
 ・達成できる目標
 ・数字を入れる
 ・教会の目標に合わせる

※ 教会の年間目標である「聖められることを追い求める」ことを、より具体的に個人の目標にし、それを達成すれば教会の成長につながる。個人の前進は、教会の前進である。
 

 

【横路満弘伝道師】

1)ヘブル9:14
まして、キリストが傷のないご自身を、とこしえの御霊によって神におささげになったその血は、どんなにか私たちの良心をきよめて死んだ行ないから離れさせ、生ける神に仕える者とすることでしょう。

箴言20:9
だれが、「私は自分の心をきよめた。私は罪からきよめられた。」と言うことができよう。

 

◎ 聖さをさまたげているものは?
 

テトス2:14
キリストが私たちのためにご自身をささげられたのは、私たちをすべての不法から贖い出し、良いわざに熱心なご自分の民を、ご自分のためにきよめるためでした。

 

(参考聖句)
第2コリント7:1
愛する者たち。私たちはこのような約束を与えられているのですから、いっさいの霊肉の汚れから自分をきよめ、神を恐れかしこんで聖きを全うしようではありませんか。
 

2)詩篇32:5
私は、自分の罪を、あなたに知らせ、私の咎を隠しませんでした。私は申しました。「私のそむきの罪を主に告白しよう。」すると、あなたは私の罪のとがめを赦されました。

◎なぜ聖さを求めないのか
*危機感が薄く、渇き願い、追い求めていない。

*偽られている。
  これくらいは大丈夫、と、世の基準に合わせている。

*世の楽しみから離れたくない邪悪な良心が隠れている。

*罪のとがめを持ちながらも諦めている。
 

(参考聖句)
使徒10:15
「神がきよめた物を、きよくないと言ってはならない。」