2018 devotion 5/21-

ペンテコステ 聖霊を受ける1

使徒2:16~18
これは、預言者ヨエルによって語られた事です。『神は言われる。終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。その日、わたしのしもべにも、はしためにも、わたしの霊を注ぐ。すると、彼らは預言する。

 

1.神の子としてくださる
ローマ8:15~16
あなたがたは、人を再び恐怖に陥れるような、奴隷の霊を受けたのではなく、子としてくださる御霊を受けたのです。私たちは御霊によって、「アバ、父。」と呼びます。
私たちが神の子どもであることは、御霊ご自身が、私たちの霊とともに、あかししてくださいます。 

◎神の子として生まれたことになる
ヨハネ1:12~13 
しかし、この方を受け入れた人々、すなわち、その名を信じた人々には、神の子どもとされる特権をお与えになった。
この人々は、血によってではなく、肉の欲求や人の意欲によってでもなく、ただ、神によって生まれたのである。  
 

 

2.神の存在を確信する
第1ヨハネ4:13
神は私たちに御霊を与えてくださいました。それによって、私たちが神のうちにおり、神も私たちのうちにおられることがわかります。

◎見えない神の存在を、霊の体験によって確信する
ガラテヤ3:4 
あなたがたがあれほどのことを経験したのは、むだだったのでしょうか。万が一にもそんなことはないでしょうが。
 

 

3.神からの恵みの賜物を知る
第1コリント2:12
ところで、私たちは、この世の霊を受けたのではなく、神の御霊を受けました。それは、恵みによって神から私たちに賜わったものを、私たちが知るためです。

◎霊に属することは御霊によって知る
第1コリント2:14 
生まれながらの人間は、神の御霊に属することを受け入れません。それらは彼には愚かなことだからです。また、それを悟ることができません。なぜなら、御霊のことは御霊によってわきまえるものだからです。
 

【デボーション参考ポイント】

御霊に満たされることに対する「意気衝天」な信仰。
 (いきしょうてん)
 非常に元気なこと。意気込みが天を突くほど盛んなこと。
 大いに意気のあがる状態。

 

【短歌】
    わきあがる  栄えに満ちた  喜びは
       御霊のあかし  風薫るよう