喜び祈り感謝の忍耐

第1テサロニケ1:3
絶えず、私たちの父なる神の御前に、あなたがたの信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐を思い起こしています。

 

1.たましいの救いを得ている喜び
第1ペテロ1:8~9
あなたがたはイエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、いま見てはいないけれども信じており、ことばに尽くすことのできない、栄えに満ちた喜びにおどっています。
これは、信仰の結果である、たましいの救いを得ているからです。

◎信仰の働き、愛の労苦、再臨への望みの忍耐 → 喜びある教会生活

 

◎個人の喜びは教会の喜び

 

◎神の魅了ある教会 → ビジョン(未来)ある教会

 

 

2.なぜ喜び、祈り、感謝、忍耐するのか
第1テサロニケ5:16~18
いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

◎なぜいつも喜ぶのか

 

◎なぜ絶えず祈るのか

 

◎なぜすべてのことについて感謝するのか

 

*主イエス・キリストへの望みの忍耐