2020 devotion

聖霊の聖めによる選び

go home   go to top

 

第1ペテロ1:2
父なる神の予知に従い、御霊の聖めによって、イエス・キリストに従うように、またその血の注ぎかけを受けるように選ばれた人々へ。どうか、恵みと平安が、あなたがたの上にますます豊かにされますように。

 

聖霊による聖めを受けているなら、神の選びの中にいることを喜ぼう。

  

序・主題聖句の内容観察

神の子に対する父としての愛の配慮により、キリストに従い続け、また、その血の注ぎかけを受け続けるため、聖霊による聖めの働きを受けるように選ばれた人々へ。
 

 

1.聖めによる選びの証し

A) 悔い改める心とキリストへの信仰
使徒2:37〜41
人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか」と言った。
そこでペテロは彼らに答えた。「悔い改めなさい。そして、それぞれ罪を赦していただくために、イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい。そうすれば、賜物として聖霊を受けるでしょう。
なぜなら、この約束は、あなたがたと、その子どもたち、ならびにすべての遠くにいる人々、すなわち、私たちの神である主がお召しになる人々に与えられているからです。」
ペテロは、このほかにも多くのことばをもって、あかしをし、「この曲がった時代から救われなさい」と言って彼らに勧めた。
そこで、彼のことばを受け入れた者は、バプテスマを受けた。その日、三千人ほどが弟子に加えられた

救われた3千人はペテロの説教によって心を刺され、ペテロの勧めに従った。
彼らは選ばれていたのである。

B)聖霊という霊的割礼
ローマ2:29=御霊による心の割礼
かえって人目に隠れたユダヤ人がユダヤ人であり、文字ではなく、御霊による、心の割礼こそ割礼です。その誉れは、人からではなく、神から来るものです。

第2コリント1:22=確認の印である御霊
神はまた、確認の印を私たちに押し、保証として、御霊を私たちの心に与えてくださいました。
 

 

2.聖めによる選びの目的

A)キリストへの全き従順という聖め
第1ペテロ2:21
あなたがたが召されたのは、実にそのためです。キリストも、あなたがたのために苦しみを受け、その足跡に従うようにと、あなたがたに模範を残されました。

神の愛のあらわれであり、神のことばであられるキリスト・イエスへの従順によってもたらされる苦しみによる聖め。

B)キリストの血に触れ続けるという聖め
第1ヨハネ1:7
しかし、もし神が光の中におられるように、私たちも光の中を歩んでいるなら、私たちは互いに交わりを保ち、御子イエスの血はすべての罪から私たちをきよめます。

互いに交わりを保ち続けるためには、イエスの血潮によるいやしと聖めが必要である。
 


top


それでは また来週